読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

生きてる内にやりたい事

私と思想 脱喪活動

どうもだら子です。

購読しているブログのみーちゃんマンさんに触発されて私もやりたい事を書いてみました。

m-m-mirai.hatenablog.com

励まされるブログです。

私も頑張るぞ~!

 

 

日々やりたい事ができたら更新されていくご都合リストです。

思いついた事を書いていくので統一感はありません。

時間がある時にジャンル分けしていければと思います。

 

---------------------------------------------------------

  1. 車を買う
  2. バック駐車が得意になる
  3. マイカーで夏の北海道を走る
  4. 湘南の海沿いを走る
  5. 1人で気の向くまま日本一周をする
  6. 京都に住んでみる
  7. 海外に年1以上行く(ツアーはなし)
  8. 世界中の綺麗な街並みを見て歩きたい
  9. 豪華客船に乗る
  10. 「世〇の車窓から」みたいに電車の旅をする
  11. 英語が喋れるようになる
  12. 不労所得を得る
  13. 金銭的に自立する
  14. 投資信託や株などをやってみる
  15. アフィリエイトに挑戦
  16. 30代までに貯金目標1000万
  17. やりたい仕事を見つける
  18. 会社に縛られない
  19. スキルを身に着ける
  20. 長く続く趣味を見つける
  21. 友達、知り合いを増やす
  22. 外国人と友達になる
  23. 一生傍にいられる、いてくれる存在を作る
  24. 自分から楽しめるよう努力する
  25. 恋をする
  26. 永久脱毛する
  27. 歯列矯正    →   2017年4月から開始予定です!
  28. 家族においしいものをごちそうする
  29. コミュ障を治す
  30. 脱ネガティブ
  31. 自分を認める
  32. 面倒くさい病から脱出
  33. 分かりやすく端的に話せるようになる
  34. ダイエット成功
  35. ジルスチュアートのコスメを揃える
  36. 一流ブランドを買ってみる
  37. 誰かの役に立てる、必要とされる人になる
  38. 田舎に武家屋敷みたいな立派な屋敷を建てたい
  39. ホテル暮らしをしてみる
  40. 早期リタイア
  41. 楽器が弾けるようになる
  42. webデザインの仕事をする
  43. 行きつけのお店を作る
  44. 高額宝くじを当てる
  45. DNA検査がしたい

 

最終的には

人生を楽しむこと

 

  

やりたい事リストを作るという事

やりたい事リストを書くとどんどん書いた事が実行されていくそうです。

というのもリストを書く事で目的がハッキリするから。

 

たしかにいつも「〇〇したい」と口に出す事はあれど、その次の日にはもう忘れてたり諦めたりする事ってよくあります。

結局口だけで毎日をなぁなぁに過ごしているわけです。

 

そんな事を繰り返していたらもう23歳。

時間の流れは思ったより早いです。

より充実した人生を過ごすために、私もこうしてやりたい事リストを書きだして見ました。

 

最初はやりたい事があまり思いつきませんでしたが、「車が欲しい。北海道を走ってみたいな」と連鎖してやりたい事が出てきて書いている内にワクワクしてきました。

他の人のやりたい事リストを見るのも面白いのでおすすめです。

 

 

20代はローリスク

もう23歳と言いましたが、世間的に見ればまだまだひよっこです。

80歳まで生きるとしたらまだ人生の4分の1しか過ぎていない訳です。

社会人としての経歴なら、私はまだ社会人1年目なのでスタートダッシュをかましてる感じですかね。

 

始まったばかりの社会人歴ですから当然職歴だって浅いしお金も少ないですが、きっと今後の人生の中で今が一番自由です。

そして最もいろんなチャンスが転がっています。

 

つまり、やりたい事をやるタイミングを考えたならば 

「いつやるの?今でしょ!」と言うわけです。

 

人は過去に戻る事はできませんからいつでも今が一番若いです。

運動も旅も経験も若い頃にしかできない事が多くあります。

私が学生時代の頃をタラレバで後悔するように、きっと未来の私は今この時をタラレバするはずです。

そんな時「あの時やっておけば~…」と後悔しないように。

少しは自己中心的に活動するのも悪くないと思います。

 

 

人生の100のリスト (講談社+α文庫)

人生の100のリスト (講談社+α文庫)

 

 

 

 

喪女ブログ参加してます。