読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

効率のいい焼肉の食べ放題

雑記

だら子です。

先日焼肉の食べ放題に行って参りました。

喪女生活の中でも唯一と言っていい友達との会食です。

友達っていいですね。

f:id:otamozyo:20170227111718p:plain

 

だがしかし。

焼肉は非常においしかったのですが、皆どことなく消化不良。

お腹の話じゃなくてですね。

考えて食べればもっといっぱい食べれたんじゃないのか?という反省。

 

食べ放題とか行くと元を取りたくなる性なんです…。

(大食いじゃないので無理なんですが)

 

という訳で今回は効率のいい焼肉食べ放題を考えます。

 

 

①火の通りが早い物→時間がかかる物→早い物のループ

食べ放題は大体90分(たまに160分)の制限時間がついています。

普通の食べ放題でしたら、食事が運ばれてきてすぐ食べる事ができますが焼肉は違いますね。

 

決められた網の範囲でしか肉は焼けません。

しかも肉はすぐ焼けるものもあれば時間がかかるものもあります。

そうすると、肉が来ても焼く順番待ちが生じます。

その間は手持無沙汰ですね。

焼肉を食べに来たのに肉がない事態に。

 

って90分しかないのに時間が勿体ない!

早く焼ける肉を食べてる間に時間がかかる肉を焼いていた方がタイムロスしません。

先発の肉としては、豚や鳥と比べて一部生でも食べられる牛が向いています。

牛の中でも火が通りやすいものを選び、ある程度の量を焼いてから火の通りにくい肉へ移行しましょう。

 

②味が薄い肉は先に食べる

味が系は先に食べましょう。

序盤は味覚がクリーンな状態なので、薄味をもっとも楽しめる時です。

塩味系などがおすすめです。

 

③来店時間をランチ、ディナータイムとずらす

予約する時などは気を付けましょう。

お店自体が混んでいると注文しても中々来ずにただただ空の網を見るはめになります。

最悪注文が通ってない事もあります。

かぶった場合は混んでる事を逆手にとって、多めに注文をしておくと時差で肉がやってきます。

 

④お腹を空かせていかない

お腹が減りすぎて気持ち悪い状態では行かないようにします。

「焼肉だしお腹を空かせていくぞ!」と意気込んで行くと、何故かすぐお腹がいっぱいになってしまう…。(私だけでしょうか)

お菓子やつまみなどのブースターを投入しておくと順調に食べられます。不思議。

 

 

注意事項

今回は効率に限った話書きましたが、焼肉にはおいしく食べる順番などがあります。

おいしく食べる事を重視するならば、じっくり一枚一枚育てるなどの食べ方にチェンジして下さい。

 

食べ放題だからといって食べすぎる事もよくありますが、「食事は楽しく食べる事」が一番です。

好きな物をおいしく食べれる範囲で楽しみましょう。

 

 

喪女ブログランキング参加してます。