読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

【歯の高圧洗浄機や~!】ジェットウッシャーを買ってみた

どうも、だら子です。

今日も引き続き歯の話。

歯というか道具というか。

まぁとりあえず

ジェットウォッシャー買いました。

 

 

ジェットウォッシャーとは

 さて「ジェットウォッシャーとはなんぞや?」と思った方も多いはず。

ジェットウォッシャーとは口腔内用の水圧洗浄機です。

(水で)ジェットウォッシャー(洗う)

 

よくジャパ○ット高田とかで家の壁を掃除する高圧洗浄機って売ってますよね。

「黒ずんでる壁を高圧洗浄機で洗うと~~」

「うわ~~綺麗!こんなに汚かったの?!」みたいな。

それが口の中で行われてると思えば正解です。

 

単純に水圧で汚れを吹き飛ばすシンプル商品。

 

レビューを見てみると

 どうやら矯正中の人にはつよーい味方らしい。

矯正器具を付けてるととにかく歯磨きがしにくい!

ワンタフトを使っても確実に汚れは残っていると思うし、そうすると虫歯ができて矯正が遅れるという悪循環になってしまいます。

そこで水圧で吹き飛ばすジェットウォッシャーだと隙間に挟まった汚れを取り除く事ができるとの事。

更に汚れがなくなる事で口臭予防にも!!

 

これは…買うしかない!!

 

種類色々

 ジェットウォッシャーとひとくくりにはなっていますが、様々な形があります。

据置型と携帯型です。

据置型

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

 

○タンクが大きいので一回の洗浄時間が長い。

 (頻繁に水を補充しなくて済む)

 

×場所を取る

 洗面台が広くないとジャマになって最終的にはお蔵入り…なんて事も?

 

携帯型

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ51-A

 

○場所を取らない

 お手軽に腔内洗浄!

 旅行のお供にも

 

×タンクが小さいので何回も水を補充しなければならない

 

共通点 

・上手に乾燥させないとタンクの底にカビが生える!!!

・物によっては水圧が強すぎて血が出る事も…。

 自分の痛気持ちいい水圧を探しましょう。

 

購入にあたり、参考はいつでもアマゾンランキングな私。

今回もamazonランキングから買う種類を選抜。

Amazonではパナソニックのドルツシリーズが人気らしいです。

 

今回はパナソニック ジェットウォッシャー ドルツを購入しました。

 というわけでアマゾンランキング1位のこちらを購入しました。

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W

 

購入にあたりココを評価しました。

・場所を取らない事。

 ただでさえ広くない洗面台に大きいモノを置くのはちょっと抵抗がある。

・値段が据置型より圧倒的に安い!

 約半額です。

正直ジェットウォッシャーは見た事も使った事もないからお蔵入りする可能性もあるし、できるだけ安いのに。

 

+αエネループを購入 

電池式なので繰り返し使える充電式の電池、エネループを購入。

1000円くらい。

結局計5000円くらいだけどそれでも安い。

 

翌日到着

 クロネコさんが頑張ってくれたらしく翌日には到着。

中身はこんな感じ。

f:id:otamozyo:20170420105942j:plain

組立てみると~~~~

f:id:otamozyo:20170420110001j:plain

じゃーーーん。

割と簡単な構造。

くみ上げる機械と電池が上で下にタンクがついてます。

f:id:otamozyo:20170420110026j:plain

タンクの水はここから入れます。

1回の補充で40秒ほど使えます。

 

お試ししてみる

 水を入れて

「ソフト」「ノーマル」のモードからソフトを選択。

いざ出水!!

 

まずは試しにシンクに発射。

 

f:id:otamozyo:20170420103910p:plain

水の出る場所がとても小さいので細いけど力強い水。

かなり強め、かつ長い時間出る水鉄砲みたいな感じ。

初見は絶対ビビる事間違いなしの威力。

これでもソフトなんですよ…。

 

シンクに当たった水は勢いがあるのでとにかくまぁ跳ねる事はねる事。

一瞬であたりがびしょ濡れに。

 

これを歯にあてるのか…。

思わず凝視してしまいました。

私の歯は持つのだろうか。

 

歯が見えやすいように口をいーっとした状態で、

f:id:otamozyo:20170420104255p:plain

ドキドキしながら説明書通り歯にあててスイッチオン。 

f:id:otamozyo:20170420104533p:plain

びしょ濡れになった。

どうにも使い方が間違っているらしい。

 

調べてみると 

・口は開けないで半分閉じる。

 (水が飛ばない!)

・肘はあげて使う。調子乗ったアイドルのマイクの持ち方みたいな。

 そうすると水が肘にたれてこない。

f:id:otamozyo:20170420103615p:plain

 中々わけのわからないポーズ。

ちょっとやってると片腹が吊りそうな感じしますが、頑張ってみる。

 

ソフトモードは痛くはないけど結構な威力があります。

けど中々気持ちいい。

たしかにやった後はスッキリする。

ノーマルモードはソフトモードの少し強くなった版。

こちらも痛くはない。

ソフトでもノーマルでもどっちでもよさげ。

 

でもノーマルの方が水が歯にしみると感じました…。

 

実際に使ってみてメリット・デメリット

○タンクが小さくても大丈夫

据置の方がタンクが大きくて携帯サイズは小さ目。

買うまでは、携帯サイズはそこがマイナスポイントでした。

が、実際使ってみるとそんなに小さくてもデメリットを感じませんでした。

上の歯を掃除して、水を入れて、下の歯の掃除をして終了なので、1回水を補充すれば十分。

もっと徹底的にやりたくても、ふたを開けて水を入れるだけなので簡単!

タンクの大きさってさほど気にならないものです。

 

×音が大きい

深夜には不向きな音の大きさです。

ウィーンっていうよりはブィィィンみたいな…なんか書いてて恥ずかしい。

 

×スイッチが押しにくい

 

f:id:otamozyo:20170420110704p:plain

手元が水で濡れる事必須なこのジェットウォッシャー。

にも関わらずこのスイッチ、とにかく手が滑る。

スイッチ切りたいのに切れなくて無駄にあたふたしてしまう事が多々ありました。

 

汚れや匂いは取れるのか

 さて、レビューでは食べかすがめちゃくちゃ取れる!すごい色の水が出てきたなどなど超やばな体験を見てきました。

が、今回は歯をきっちり磨いて仕上げとして使ったので食べかすはそもそもなかったんですよね。ハハッ。

でも仕上げとしては口の中もスッキリするし、汚れをこれで取ってやったぜみたいな気持ちになれます。

安心材料。

時間がない時は軽く歯を磨いてからジェットウォッシャーで汚れを取るっていう事もできそうです。

 

 

値段はそこそこしましたが、矯正装置のゴミを取るのには確かに役立ちそうです。

これからの活躍に期待!

 

おわり