読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

服にパーソナルカラーを取り入れてみた

どうも、だら子です。

あったかくなってきたのでせっかく買ったコートはあんまり着る機会がありませんでした。

また秋になったら着たいけど、秋は秋でまた欲しくなってしまったりするんですよね。

まさに無限ループ。

 

それはさておき、実は私1月にパーソナルカラー診断を受けました。

一応記事にもしました。

気が向いたら読んでね。

 

www.comnikki.com

 

 今日はパーソナルカラー診断を受けての服の話。

 

 

パーソナルカラー診断を受けて初めての季節

 冬ってもちろん寒いですよね。

私は特に寒がり中の寒がりだったので、パーソナルカラー診断を受けても「おしゃれどころじゃない!!防寒だ!!」という事でとにかくダサくても服を着込んでいたわけです。

 

でも春になると服装も薄着になって、街にはカラフルな装いの人達が増えました。

秋同様、春もオシャレの季節!

パーソナルカラー診断をようやく活かす時が来たのです!!やったー!!

 

私のパーソナルカラー

 

ほぼ振り返りとなりますが、私のパーソナルカラーはサマー。

白いベールをかけたような柔らかな色合いが◎。

パステルカラーも似合うと言われています。

 

特に私に似合うのは青!

元々青系は多かったのですが、どちらかと言えばネイビーのような濃いブルー。

パステルカラーのような柔らかい水色とか女の子っぽいと思って敬遠してました。

が、勇気を出して買ってみました。

自分に似合う色だって思うと強気になれる不思議。

 

そして職場に着ていったら…なんと!

お客様に「そのワンピース可愛いわね」って言われました!!

初めてそんな事言われた~~!!

でもワンピースが可愛いって意味だから、ちゃんと化粧しないといけない。反省。

 

服の色を統一するとコーデが楽になる

 

パーソナルカラーに従って、手持ちの服のメインカラーは青系。

青以外の服を買い足す時は青に合うかどうか。

小物はできるだけシルバーに。

こうした自分なりのルールを意識して揃えて、現在の服は青系6割、その他4割になりました。

色を青or青に似合う色と決めると必然的にどの服と合わせても統一感が出るのでコーデの色悩みはしなくて済むのでパパッと翌日の服を決められるようになりました。

楽ちん。

 

※私は青が好きなのでパーソナルカラーに沿っていますが、

 自分の苦手な色がパーソナルカラーだった場合は無理をせず服の一部に取り入れるなど、メインカラーは自分の好きな色でいいと思います※

 

買い物も時短

 自分に似合う色、という指針があるため服の買い物もあんまり迷わずできるようになりました。

「あれも可愛い」「これもいいな~」とショッピングモール内を2周くらいしてしまう私でしたが、自分に合いそうな色だけをチェックするので商品選定も素早く!

ただパーソナルカラーはあくまでも色のみですから、自分の顔に合う形かはちゃんと考えないといけませんが。

 

f:id:otamozyo:20170420101821p:plain

3240円の価値あり

 

私はとても安い所で受けさせてもらったので、診断料は3240円。

日々の生活や買い物の指針が3240円で買えたと思うとやっぱり受けてよかったなーと思いました。

ちょっとオシャレになった気もするし!(気のせいかも?)

パーソルナカラーが分かると、ネットで参考になるメイクやファッションも分かりますし、ほんのちょっと脱喪に近づいた!かもしれない。

 

大丸東京さんでお安くパーソナルカラー診断受けられますので是非!

おわり!