読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

防犯意識高めよう!っていう話

どうも、だら子です。

最近身の回りで様々な犯罪が発生していて、殺人事件ではないにしてもコ〇ンレベルで事件を引き寄せているんじゃないか疑惑があります。

私は巻き込まれてはいないんですけどね。

 

暖かくなってきたし、犯罪者も活発になっているようです。

という事で一人暮らしの女性も男性も、ご家族も犯罪には巻き込まれないように最低限の自衛はしましょう!という話。

 

f:id:otamozyo:20170430150641p:plain

 

テレビでよくやってる盗聴、盗撮

よく夕方のニュース番組や警察密着で盗聴、盗撮の事件を取り扱ってる事がありますよね。

「私には関係ない」って思っているそこのあなた‼

盗聴、盗撮は結構身近な事件ですよ‼

最近ではカメラや盗聴器などすぐ手に入りますから、犯罪の敷居も低くなっています。

そして中々気づかないんですよね…。

でも普段の生活が盗聴、盗撮されてたらすごく気持ち悪いですよね。

気持ち悪い上に盗聴から普段家にいない時間などがバレて盗みに入られてしまうかもしれません。

盗聴盗撮許せん‼‼

 

 

【対策】普段から掃除して部屋に変わった事がないかチェック

よくあるのが知らない間に盗聴器付きのタップがついていたり、滅多に見ない物陰にカメラがセットされていたり…。

中々普段の生活で意識しない所に機械は設置されています。

週に1回でも部屋の隅々をチェックしてみましょう。

「あれ?こんなのあったっけ?」「なんか配置が違うような…」なんて異変に気づいたら注意です‼

 

盗聴器は主に電気系統の近くに配置される事が多いです。

電気タップの後ろとか。

カメラは部屋の住人を映す必要があるので、リビングの場合は部屋全体を映せる物陰に配置されがちです。

ちなみにカメラが撮影できるという事は、こちらからも目視で確認できるという事なので自分の部屋を見て「ここだったら隠しやすい」「全体が写る…」と一回考えてみると意識が高まります。

後女性だと気を付けて欲しいのがお風呂の脱衣所です。ピンポイントですけどね…。

 

不法侵入

夜熱いからと言って網戸にして寝たり、夜遅くの来訪者にチェーン外して対応してないですか?

一瞬の気のゆるみが不法侵入、最悪性犯罪へ繋がります。

1人暮らしの女性は特にこちらに気を付けて欲しいです。

 

私が一人暮らししていた時は水道業者の男の人が夜にやってきて水道点検をして帰っていくという事がありました。

今思えば本当に水道業者だったのかも怪しいし、なんでこんな時間に、そんな話は聞いてないとか色々疑問点があるのですが。何もなかったとは言え、ちょっと危ない橋を渡ってたとぞっとします。

こういうパターンもあるのでお気を付けください…。

 

また、見知らぬ業者以外でもこの時期だと春に知り合ったばかりの人など家に訪れるかもしれません。

でも男性だけだったりしたらちょっとは疑って下さいね。

 

【対策1】必ずチェーンをかけて対応する事

郵便でも誰でも出る時はチェーンをかけて対応しましょう。

チェーンがない場合は防犯ブザーを玄関に置いておくなどいつでも大きな音を出せる準備をしておきましょう。

女性一人暮らしの場合、相手が男性だと中々力で勝てる事はありません。

ちょっとした自衛が自分を守る事に繋がります。

 

もしも来た人が水道業者などの業者だったら、会社名と所属名前を聞いてまた今度昼間にでも出直してもらった方が無難です。

 

【対策2】ベランダに砂利を撒いておく

ベランダに用事がない人は砂利や音のなるクッション(勿体ないけど)をおいておきましょう。

窓から不法侵入されるケースも多くあります。

ベランダで音がするなんて人が入るか猫が入るかくらいですから、音がしたらすぐ警戒できます。

もしも入ろうとしてたら音が鳴ったらドキッとして慌てて帰りますよね。

 

 

その他

歩いてる時

夜道一人で歩くのは不安だし、いつ事件に巻き込まれるか分かりません。

あなたはちゃんと防犯ブザーを持っているでしょうか?

防犯ブザーなんて子どもが持つものと思う方もいらっしゃるでしょうが、女性もちゃんといつでも鳴らせるような位置に付けて自衛に努めましょう。

最近では可愛いのもありますよ。

プリンセス防犯ブザー チャーム 【誤作動防止スイッチつき】 ピンク GE037Pクツワ ミニドーナツ防犯アラーム キャラメル SL019B

 

男性も気を付けて

女性をメインに書いていますが、男性ももちろん気を付けて下さい。

暴力事件や強盗など、巻き込まれる可能性はいくらでもあります。

警戒に越したことはないので、防犯ブザーを持て!とは言いませんが警戒心は常に持っておきましょう。

 

人と疑うのは疲れる事だけど

人を疑っていると毎日気が休まる所がないかもしれません。

せっかく家に帰ってももしかして盗聴…?なんてずっと思ってたら疲れますよね。

でもずっと警戒心なく過ごしていると、本当に事件に巻き込まれてしまいます。

巻き込まれた後「あの時あぁしておけば…」ってならないように無理しない程度に自分の身を守ってほしいと思います。

 

おかしな事や変な人に会ったらすぐ警察に相談を!

もしも家でカメラや盗聴器を発見したり、帰り道に不審者などを見たら迷わず警察に相談しましょう。

「たかがこんな事で…」と思うかもしれませんが、あなた以外にも同じような目にあっている方がいるかもしれませんし、これから合うかもしれません。

自分のためにも周囲の人のためにも相談をしてみましょう。

 

また、相談しても警察は動かない!と思うかもしれませんが、まず相談しなきゃ把握もできないし100%動きません。

相談すればパトロールの回数を増やしたり、更に気を付けて警戒してくれるかもしれません。

やらない後悔よりやる後悔!という事で本当に困った事があったら臆せず警察に行きましょう。 

もしも警察が信用できなかったら、せめて信用するに値する友人や家族に相談しましょう。

1人で抱え込まない!事が大事です。

 

 

これからの季節、服装が薄くなって性犯罪が増加する傾向があります。

皆さま是非暗い夜道は人通りの多い所を!防犯ブザーをもって!さっさと帰りましょう!!

 

おわり。