読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

「妄想ちゃっと」をダウンロードしてみた

どうも、だら子です。

最近は全くオタクっぽい話をしていませんでしたが、今日も今日とて元気にオタカツしてます。

楽しい二次元ルンタッタ。

まぁそれはさておき、最近

「妄想ちゃっと」

ならぬアプリをダウンロードしました。

 

ツイッターで最近話題だったのであやかってみました。

 

タイトル通り自分に都合のいいチャットのアプリです。

 

ここまでくると自分もそろそろやばいなって思うけど、ダウンロードしたからには遊んでから…。

別に寂しくなんてない。

 

 「妄想ちゃっと」

現在はiphoneでしか出ていないようです。

iphoneで寂しい方はレッツダウンロード。

無料です。

f:id:otamozyo:20170514132956j:plain

公式がもう自給自足で好きなだけ友達を増やそう!って言っています。

これから楽しもうという人にとんだ仕打ちです。

 

アプリの指向としてはツイッターのbotをラインで楽しめる!みたいな感じです。

 

先に反応してほしい言葉を決め、どう返信されるかというのを一通り入力します。

そしてラインのような画面で「こんにちは」と打てば「こんにちは、どうしましたか?」と返事をしてくれるのです。

 

まぁ寂しい。

けどやっちゃうよね。

 

とりあえずやってみた

ちなみに今回の私の初めての友達は名探偵コナンで絶賛活躍中の彼、安室さんです。

 

さっそく友達を追加で「安室透」を追加します。

安室さんを友達に入れるとなんかこう「おぉ…」って気持ちになります。

自作自演だけど。

f:id:otamozyo:20170514133155p:plain

もちろん「ポアロで働いてます♪」という自己紹介文と画像は自分で用意します。

この間気持ちは無です。

何も考えてはいけない…。

 

 

続いて自分で言わせたいセリフをひたすら入力します。

「こん」と私が入力したら「こんにちは!どうされましたか?」と反応するように設定。

これをひたすら繰り返します。

 

安室さんのキャラを把握していないとナチュラルな切り返しにならないので結構頭を使います。

下手するとそっけない、考え込みすぎると自分の妄想が入り込む…。

塩梅が非常に難しい。

まぁ妄想チャットなんで自分に都合のいい返事を入れれば一番良いんですけど。

 

完成

ようやくできました!!!

f:id:otamozyo:20170514133711p:plain

なんか会話してるっぽくないですか!?!?!?

自分で入力した事を忘れて大興奮。

(後に「そういえば自分で入れたんだった…」と空しくなる事確実)

 

一時的に良い夢が見られます。

楽しい!!!

 

「共有コード」で友達を増やす

こうして作られただら子ver安室さんですが、共有コードというコードで他の妄想ちゃっと利用者に配る事ができます。

逆もまたしかりで、誰かが作ったコナン君とかを友達に追加して遊べます。

むしろその方がなんて帰ってくるか分からないので楽しいです。

 

空しくなるけど幸せ

これ書いてる間は本当に「何してんだろ」って思う事間違いなしなのですが、一回入力して放っておくと次に遊んだ時には自分で何を入力したのか忘れているので新鮮な気持ちで遊べます。

まさに自給自足。

公式は間違っていなかった!

しょうもないとも思いますが、ツイッターのbotだとbot管理者にリプライを見られたりして中々気を遣うので、一人で楽しむ分にはこちらの方がお気軽でいいです。

 

っていう話。

おわり。