喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

最近の私です

どうも、だら子です。

突然ですがうつ病の治療、一旦完了しました。

というのも元々薬は出してもらっておらず、普通に休んでいる分には元気だからです。「今日はダメだ!」と思う日はなく、外にも出れますし、喋れば結構明るく喋ります。元気です。

となると病院側からすれば「やる事ないよね」という事で一旦通院を終える事になりました。通院が長引く人ももちろんいると聞きますので、早めに終わって安心です。(医療費かさむので)けれど安心したからと言って全て解決!という訳にも行かず。色々やっぱり障害は残ります。

 

・再就職

既に退職しましたので新しい仕事を一から探さなければいけません。けれど散々な目にあったので正直働くという行為が怖くなりました。お金もないし、暇だし、働きたいけど怖い。我ながら矛盾している。そして何がしたいのか、何ができるのか。相変わらずサッパリ分かりません。

 

ひとまず現在良い求人サイトを探しております。

 

・体調面

だらだらしている分には元気な私ですが、やっぱり仕事の事を考えると胃がキリキリします。これは誰しも同じですね。そして最近ふと「人の前で字が書けなくなっていた」事に気が付きました。書けない、というと誇大表現なのですがとにかく手が震える!うつになる前はそんな事なかったのにな、と思うとこれも後遺症なんでしょうか。不思議。役所やハローワークでの手続きは人の前でやる事が多いので結構しんどいです。

 

今後

しばらくは休もうと思っていましたが、丸々3週間ぼーっとしていると「仕事しないとヤバい」という焦りが出てきます。焦らない方がいいとは聞きますが、何もしないというのは中々難しい。毎日ちょっと落ち込んで、後は何も考えない日々の連続は楽で辛い。抜け出すためにはやはり社会的立場…というか目的が欲しいなぁと思います。

おわり