喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

就職shop・DYM就職にいってきた

どうも、だら子です。そろそろ転職活動しないとなぁとようやく重い腰をあげてのろのろとエージェントに行きはじめましたが、進捗は相変わらずゼロです。

完全に条件を満たす職場なんて早々ありはしないと分かってはいるのですが、今度こそ失敗したくないと思っているため希望にあう職場がない!エージェントに行ってもそれは変わらなかったのですが、とりあえず行った感想をば今後の参考のために置いておこうと思います。と言ってもただの感想になります。

今回行ってきたのは

・就職shop

・DYM就職

の2社です。

両社の共通事項としてはエージェントとしては結構最近なんでしょうか。ハタラクティブ等に比べるとあんまり知名度がないように思います。また「ニート・フリーターでも就職できる」ような触れ込みです。

一言で言えば20代向け就職エージェントになります。

それでは以下私の感じた感想です。

 

 就職shop

就職shopは株式会社リクルートキャリアが運営するエージェントサービスです。リクルート系列ということで信頼度は高いです。

指定された時間より少し早く向かい、その場で履歴書と今後どうしたいかのアンケート表に記入してから面談スタートです。

www.ss-shop.jp

メリット

①店舗が多い

他のエージェントに比べて店舗が多く東京内に4つ、埼玉、千葉、神奈川それぞれに1つあるのでわざわざ遠い所に足を運ばなくて済むのは助かります。それぞれの店舗から通いやすい求人を取り扱っていることもあるようなので、自宅から最寄りの店舗に行くも良し。働きたいエリアの店舗に行くもよし。

駅からも近いので、在職中の方は時間があえば会社の帰りにいけるというのも便利です。大きなビルの中に入ってることが多いので、カウンセリング室は見晴らしがよくて開放的な気分になりました。

②紹介してくれる仕事の幅が広い

私の場合は様々な職種が見たいとお願いしたので、事務・接客・営業それぞれ数社ほどの求人情報を見せていただきました。中小企業が多く、給与や勤務時間はバラバラでしたが、特にこだわっていない方にはありがたいと思います。一件一件の質としても正社員がほとんどで、契約でも6か月後には正社員を約束するなどの条件で、悪くないと感じました。

エージェントによっては事務職を希望しても紹介してくれない場所もありますので、初めに事務職を教えていただけたのは嬉しかったです。

 

デメリット

①反応が遅い

メールでのやりとりとなるとやはりお互い気づくまでに時間がかかるので、話を進めるのにも時間がかかります。電話が苦手でない方、さっさと進めたい方は電話でやりとりした方が何かとスムーズに行きそうです。

 

さすがにリクルート系列だけあって会社は綺麗でしたし、人当たりもとても良いと思いました。手っ取り早く就職するなら就職shopさんはいいなと思いました。

ただし紹介された案件を断ると、場合によってはその後の連絡が途絶えます。(どこのエージェントも同じと言えば同じですが)見切りが早そう。

 

DYM就職

”既卒・第二新卒・未経験から正社員に”と謳っているエージェント会社です。

こちらも就職shop同様その場で履歴書を記入し面談をはじめます。もちろんその場に履歴書を持ち込むのもOK。

www.dshu.jp

メリット

①連絡が早い

こちらの会社では連絡手段にLINEが入っています。面談後にLINEを交換すれば企業の紹介や相談をLINEですぐやりとりできるのでスピーディーに物事が進みます。エージェントさんからの連絡も早いです。

 

デメリット

①事務職を希望する方は紹介してもらえない可能性が高

一応事務職を希望していましたが、紹介されたのは事務職以外でした。そもそも面談で事務職はなかったことにされていたので、紹介できる案件がないのか事務が元々少ないのか。どちらか定かではありませんが、事務職を希望する方はあまり頼りすぎない方がいいかもしれません。

②店舗が少ない

各主要都市に1つずつ店舗がありますが、1つしかないのでそこまで行くのは結構骨が折れる印象でした。駅からは近いので、一度面談に行ってからはあんまり回数行けないなぁと思いました。

 

・求人の質について

今回紹介していただいた案件は、私が在学中に別の会社で紹介された案件とすごくよく似ていました。つまりは本当に未経験の人向けです。フリーターやニート、もしくはこれから手に職という方には向いていると思います。今までのキャリアを生かしたいという方には不向きな会社を紹介されるかもしれません。

また電話で「正社員の求人だけ紹介します」との事でしたが、契約社員の案件も紹介されて首を傾げました。

・電話、受付の応対

DYMさんからは最初の面談の約束を電話で決めますが、マニュアル通りにやっているだろうになんだか電話口の反応がしどろもどろで歯切れが悪い。次第にイライラしてしまったのですが、面談当日向かってみると受付の女性は堂々とスマホを使っていて「ここは溜まり場か?」と面食らってしまいました。

 

正直最初からもうあまりいい印象がなかったのですが、最後まで「うーん……」と首を捻る結果に。本当に未経験で就職したい!っていう人向けであって、私のようにこだわりが多いと合わないようです。

 

今回2社エージェントにうかがわせていただいて、こんなにも毛色が違うものかと驚きました。この2社ならオススメするのは就職shopさんですが、私の転職価値が低いからこういう対応をされたという可能性もあるので断言はできません。

これから目指す業界は未経験なのか、今までの経験を生かしたいのか。自分の状況を踏まえて利用するエージェントを選んでいただきたいと思います。手っ取り早いのは両用することです。求人の質が全く違うので、様々な角度から検討してみて下さい。

後半ほぼ愚痴みたいになってしまいましたが、参考になりましたら幸いです。