喪女のだらだら駄らいふ

漫画もゲームもそこそこのライトオタク喪女がとりあえず脱喪を掲げつつ考えや行動を残しています。

転職サイトをうーろうろ

どうも、だら子です。

今日偶然ニュースを見てたらこんな記事を発見しました。

headlines.yahoo.co.jp

10年で4倍越、外部徴収員の強引な契約方法に苦情

資料は国民生活センターが全国の消費生活センターに寄せられた相談情報を集計したもの。具体的な相談内容は50件しか記載されていないが、ほとんどが受信料をめぐるトラブルとみられる。

 

50件の具体例の中には、「夜8時過ぎに一人暮らしをはじめたばかりの娘のアパートに徴収員がきて、強引に契約を迫った」「テレビもワンセグも持っていないが、受信料を払うことは法的に決まっていると執拗に迫られて契約してしまった」などの記載が見られる。

 あれ??私じゃね??????

www.comnikki.com

ドンピシャ8時に一人暮らし始めた私の所にNHK来て強引に契約させられましたが。

私じゃないにしても同じような人がいるって事だから本当クソだなって思います。

おかげで一人暮らしトラウマです。

 

 まぁそれはさておき現在進行形の社内ニートだら子は今日も今日とて転職サイトをうろついています。

・とらばーゆ

・マイナビ など

 

いまいちピンとくる求人がない!

今の時期って少ないんですかね。後は単純に窓口が狭いのか。良いサイトあったら教えてください。

 

こうやって微妙にバタバタ身体を動かしてはいますが、いまだに自分が何をしたいか何があっているのかよく分かっていません。

とりあえず事務はちょっと苦手だな、とは分かりましたが。

だからこそいろんな職業を体験してみたくて、契約はもう正社員にこだわらなくていいかなって思い始めています。転職しまくったらそれこそ職歴えらい事になりますけど、体験してないのに自分にあうかどうかなんて分かる訳ないんですよ私の場合。

どうせならもっといろんな事に挑戦してみたいと思う。けど挑戦するとどんどん転職しにくくなるのが日本ですし、難しい。もっと気軽に生きたいものです。いっそ息苦しいなら呼吸が楽になる職場を作ればいい。将来的に小さい自営でもやれたらな、なんていう夢を持ってみたり。

自営でそこそこの生活ができたらハッピーだな~~~。

(これは完全にマツコ会議の女社長特集を見て影響されてしまったというなんとも間抜けな理由から)

 

まぁ何はともあれ、契約とかでもしっかりお金稼いでいけばいいのではないかと思ったり思わなかったり。

少なくとも今が一番停滞してるぞ!!

 

頑張ろう~

エアコン戦争は24度で終わって欲しい

どうも、だら子です。

最近は外歩くだけでも汗が滲むようになりましたね。

The夏です。夏がーきたーーー。

 

私は完全なる寒がりなので、夏は冬に比べれば苦ではないのですが、夏になるとどの職場でもはじまります。

 

エアコン戦争勃発

 

これは避けられない運命なのでしょう。

f:id:otamozyo:20170627184614p:plain

とりあえず今日はエアコン戦争の私の主張。

続きを読む

本丸暮らしβのレビュー/感想/攻略?

どうも、だら子です。

今回は「本丸暮らし」β版をプレイしました。

こちらは刀剣乱舞の二次創作ゲームです。

サイト:-本丸暮らし-

ダンロード(ふりーむ):本丸暮らしβ:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

製作者:備中審神者(ノギ) 様

 

個人で作られているようですが、とにかくイベント数が多く細部まで作り込まれています。2015年から作られているという事なので本当愛がないとここまでできない…。

 

「本丸暮らし」は日常ゲームですが、一応ネタバレ等気にする方もいると思うので以下ネタバレ注意

続きを読む

最近読んだ本

どうも、だら子です。

最近ちょこちょこ本を読んでいます。社会人2年目ですが、去年は(現在進行形ですが)ストレスと慣れない生活で勉強する気が全く起きませんでした。

しかし今は多少余裕なりとも余裕ができたので、かなり久しぶりに本を読む事ができています。といっても現在はリハビリのようなものです。もちろん長文も読めるのですが、今は一冊を読み切った!っていう方が大事かなと思っています。

 

まぁそんな前置きはいいですよね…。

今回はただの本の紹介。

続きを読む

アントールの犬をプレイしたよ【感想、ネタバレ】

どうも、だら子です。

先日三食ぱんさんのアントールの犬をプレイしました。

3colors-bread.com

「……ただ歩んだだけだ。彼らとともに」

歩いて、調べて、イベントを見る…

そんなアドベンチャーゲームです。

会話はありません

【引用元:公式サイトより】

美しいドットの横スクロール世界を本当にただ歩いて調べてイベントを見る。そんなゲームでした。

だけど終わった後にちょっとうるっとくるものがありました。

こういう物には少し弱いのです。涙腺が弱い人は泣いちゃうかも?

 

以下ネタバレ!

続きを読む